« 2016年4月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年6月

2016年6月12日 (日)

6月 銀座フォト句会

          6月8日、銀座フォト句会がありました。
          暑いような涼しいような中途半端な時期で着るものに
          注意していたのでがいつもの待ち合わせ場所の空調が
          効きすぎていたらしく、風邪をひいてしまいました。
          ようやく治りつつあるのでようやくブログ更新です。
 
              6月のフォト575作品です・・・
 
 
2
 
                        
          ★ 気付いたらみなしゃべってた聞き上手
 
                  三島にある「花鳥園」で撮ったインコです。
        聞き上手な人って結構周りにいますでしょう?
        なんだか話しているうちに色々なことを喋ってしまう
        そんな人・・・
 
 
Photo              
                          ★ まだまだよメークファッション姥ざかり
 
          幾つになってもおしゃれ心は失いたくない・・・
          年齢にふさわしいお洒落を楽しみたいといつも
          思っていますが、年々色々な欲がなくなってきました。
          若い頃はそんなことになるなんて思ってもみなかった。
          気に入ったものは迷わず手に入れていました・・・
          そんな頃が懐かしい今日この頃。
 
             今月の俳句の兼題は「鯉のぼり」でした。
             私の句は・・・
 
           ★ 泣きじゃくる児も見上げいる鯉のぼり
 
          最近とんとこ鯉のぼりを上げているお宅がなくなりました。
          都会だけではなく釣りに出かける所でもほとんど泳いで
          いません、イベントなどで沢山泳がせているのをテレビなど
          で見かけるくらいです。
 
          この句は珍しくベランダに小さな鯉のぼりが上がっていて
          赤ちゃんを抱っこしたお母さんが泣いている子をあやしつつ
          鯉のぼりを指さしていて赤ちゃんが”うっ、うっ”とむせびつつ
          泣き止んでつぶらな瞳で鯉の泳ぐのを見つめている風景を
          眺めて作ったものです。
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年8月 »