« ノルディックウォーキング | トップページ | 吉行あぐりさん »

2014年12月12日 (金)

12月 「銀座フォト句会」

        今年最後の句会が10日開かれました・・

        今月は見学の女性がお二人参加され賑やかな句会になり
        ました・・・

        クリスマス会、忘年会も含め茶菓子とささやかなプレゼント!
        少し時間を延長してのお喋り会など楽しいひと時でした。

        幹事として忙しい月でしたが皆さんの楽しそうなお顔を眺めて
        いるだけで母のような感覚?のわたし(^▽^笑)

        人数が多いと互選も大変ですが皆さんの力作に感心しきり・・・
        俳句も会を重ねるごとに上達してきてどれを選ぼうかと悩む
        ほどでした。

                   私の12月の作品です。2           ★ 暗色の心を時が朱に染める
             
             伊豆、稲取のホテルからの朝日です・・・

3           ★ 分け入れば闇 人の道趣味の道

            茶室からの撮影です、人の道も趣味の道も奥深い
            何年たってもわからないことだらけ、そんな感じを
            句にしてみました。

              俳句は兼題「時雨」

           ★ 片手にて滴振り切る時雨傘

          あっという間の一年でした、お体を悪くされて休会されている方
          や、退会される方もいて年々寂しくなりますが、また新しく入会さ
          れる方もあってどうにかこの会も続けられそうです・・・

          私も会の中では最年長の仲間入りですが体と脳がどうにか保
          てる間は頑張って続けてゆくつもりです、応援してくださいね !
      

 

|

« ノルディックウォーキング | トップページ | 吉行あぐりさん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

みすずさん、おじゃまをします。
暗色の心を時が朱に染める
姪が若年性認知症に、85歳の姉に、
心を朱に染める時があるのでしょうか。

投稿: 彦翁 | 2014年12月12日 (金) 13時54分

 みすずさん、一昨日はお世話になりました。
 みすずさんは我々にとって、まさに慈母であり頼りになるお姉さんです。体も頭も衰えなどとは無縁です。これからも後ろをはぐれぬ様に付いて行きますので、よろしくお願いします。
 「分け入れば闇 人の道趣味の道」秀作でしたね。写真の色合いがいいですね。道というテーマには、茶道というくらいですからモデルの茶釜は適役です。
 句の方も闇と人の間に一拍を入れ込む当たり、相当なテクニッ句(?)巧いな~と感心させられました。

 銀座フォト575のブログも賑やかになって来ましたね。私の12月例会の作品もアップしなくてはと思っているのですが、みすずさんに採って頂いた「千一夜」の雑誌掲載が20日の予定ですので、アップはそれまで少々お待ち下さい。

投稿: 春旭 | 2014年12月12日 (金) 14時49分

彦翁さん、こんにちは!
若年痴呆症ですか、大変ですね~・・
テレビで見たことがあります、どういう状態から
そういうことになるんでしょうね、パソコンなどで
頭と手先を使うのも良いようですが・・・

私のほうも80歳の親戚の人が痴呆になりました、
同じことを何度も繰り返して話すので相手をおして
いるだんなさんも大変そうです。

投稿: みすず | 2014年12月16日 (火) 16時37分

春旭さん、こんにちは!

12月の句会はいろいろ大変でしたが皆さん喜んで
下さった様子、ほっとしました。
今度は女性が増えたので少し私も楽になるかしら・・
と期待しています。
慈母などと言ってくださって面映ゆいです(^▽^笑)

たまに違った作風も出さないとマンネリになるかと
思って出しましたがわからなかったようでヤッホーです!!

投稿: みすず | 2014年12月16日 (火) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550296/60797871

この記事へのトラックバック一覧です: 12月 「銀座フォト句会」:

« ノルディックウォーキング | トップページ | 吉行あぐりさん »