« 都立「石神井公園」へ | トップページ | 虫・蝶・花・の追っかけ・・・高原にて »

2013年8月 6日 (火)

千石船を見てきました!

        江戸時代の千石船を復元した木造船「みちのく丸」が晴海埠頭
        に着いたと新聞で読んで早速見物に出掛けてみました・・

Photo_7

Photo_9
         甲板では忙しそうに動き回る方達がいて、ロープを操って
         います、今の船のように動力で動くわけではないので大変
         そうです・・・

Photo_10          ふねの舳先・・・飾り?

Dsc_0040q_2        後ろ姿です、なかなか立派でしっかりした作りです。

Dsc_0058q_2          出航の時に鳴らす「ドラ」大きな音です・・・

Dsc_0065_2_2          タグボートに引かれてしずしずと走り出しました・・・

Fune_2          この船は「東日本大震災」の被災地を巡って東京に来た
         そうで船体に掲げられた横断幕には被災地の方々の熱い
         メッセージが沢山書かれていました。

Photo_11          埠頭には青森の物産店のテントがあってリンゴのチップ
          やリンゴのシロップ漬けなどが販売されていました・・・
          購入したチップもシロップ漬けも美味でした。

Dsc_0106_3         葛西沖で帆を張った船がいました・・・
         若洲海浜公園から望遠で撮りました。
         新聞社のヘリコプターも取材を・・

Photo_12        この日は風が強かったせいか帰りは帆を畳んでタグボートで
        ゲートブリッジを潜り 又晴海埠頭に戻ってきました。

                 今日のフォト575は・・・
  

            この日は入道雲が綺麗でした、小さな子供が指差して
           ”怪獣だ~”・・・って叫んでいました。
        
             ★   幼子の眼にゴジラめく雲の峯

Dsc_0098q_2








にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

|

« 都立「石神井公園」へ | トップページ | 虫・蝶・花・の追っかけ・・・高原にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

想像していたより大きい船ですね
みちのく丸も当時のまま、動力は、無しで
帆だけで航行するのですか?
当時、こんな船で、冬の日本海を行くって、凄く
怖かったと思います
同郷の先人、この船による交易をしていて、ロシアに国後島で捕まって
カムチャッカまで連行されたそうです

子供の発想って面白いですね
雲の形で何かを連想
そんなことして遊んだ頃もありました
何せ超田舎でしたので、

投稿: 亜詩 | 2013年8月 6日 (火) 16時10分

みちのく丸 いいですねぇ。ふねの舳先の飾り
らしきもの へぇぇええ カッコイイ。
さすが いいとこに 目が行きますねぇ。
帆を上げて走るとこも 見たかったねぇ。
被災地 仙台港にも 来航したのかなぁ。
見たかったなぁ。

入道雲って 楽しいね。雨ばかりで 見てなぁい
rain

投稿: acefeel | 2013年8月 6日 (火) 22時12分

みすずさん、おはようございます。
幼子の眼にゴジラめく雲の峯
入道雲→黒雲→強風→雷→豪雨→洪水 (>_<)
最近は油断が出来ません。
避難場所が分かりません?
木造船:千石船「みちのく丸」
このような船を作る「船大工さん」が!
今日は立秋、あとは涼しくなるだけか。
涼しくなると、69才の年も終わり。(ーー;)

投稿: 彦翁 | 2013年8月 7日 (水) 06時25分

みすずさん、おはようございます。
みちのく丸、大きいんですね~。

葛西沖でご覧になった船、帆を上げて風を受けると
船がイキイキして見えますね。

昨日は、初参加!
まぐれのビキナーズラックで、2点もいただき嬉しいです。
皆さんの美しい写真に比べると、携帯写真でお恥ずかしいかぎりです。
背伸びせず、私なりに頑張ります!
これからも、よろしくお願いいたします。

投稿: じんぺい | 2013年8月 8日 (木) 07時15分

 みすずさん、こんにちは。
 昨晩のフォト句会お疲れ様でした。
 何時もながらの美しい写真に洒落たお句、高得点なのも頷けます。今回は俳句の方を採らせて頂きましたが、
俳諧味が何とも言えず私好みでした。
 私の「少年の夢」はみすずさんに、拙作だと見事いい当てられてしまいました。考えてみれば、霞ヶ浦はみすずさんの釣りにおけるホームグランドでしたものね。

 じんぺいさんへ。
 昨晩のフォト句会お疲れ様でした。
 じんぺいさんらしい個性のある作品で、何とも言えない味があり佳かったですよ。これからの句会も愉しみにしています。
 それと、作品とカメラの良し悪しはあまり関係ありませんよ。フォト575の場合先ずアイディアやフィーリングが決め手のような気がします。

投稿: 春旭 | 2013年8月 8日 (木) 13時37分

★ 亜詩さん

 みちのく丸は動力を使わないで東北から走って
 来たそうです・・風の力は凄いですね。
 昔の人は勇気と知恵が凄かったんだな~とつくづく
 感じました。
 
 昔小学校鵜の頃先生が雲を指さして何に見えるか
 と一人一人に聴いていた事を思い出しています。

投稿: | 2013年8月12日 (月) 18時23分

 ★ acefeelさん

 勿論仙台にも立ち寄ったと思いますよ・・・
 木造船なのに優雅な感じがしました。

 震災を経験した方は雲を見ても辛かった事を
 思い出すのでしょうね・・癒えるのにはまだ
 時間がかかるでしょう。

投稿: | 2013年8月12日 (月) 18時26分

 ★ 彦翁さん

 来年は古希ですか?
 あと20年は頑張れますね (^o^)
 もう少しで涼しい本格的な秋がやってくるでしょう
 楽しみです。
 
 昔の人は凄いです、あんな船を作るのですから。
 

投稿: | 2013年8月12日 (月) 18時30分

 ★ じんべいさん

 初句会、お疲れ様でした・・・
 印象は如何でしたか?・・でもしっかり点を取られて
 さすがですね・・・

 カメラを使わなくても携帯で充分ですね~
 じんべいさんの作品てっきりカメラだと思いました。
 俳句も良かったですよ!!

投稿: | 2013年8月12日 (月) 18時33分

 ★ 春旭さん

 句会お疲れ様でした・・・
 俳句、選句して下さって有難うございます。
 今回のフォト574の方はバレバレでしたね~
 春旭さんの作品も何となく判りました(^▽^笑)

 じんべいさんも定着されそうだし又活気が出て
 きますね、もう少し続くように頑張りましょう!!
 

投稿: | 2013年8月12日 (月) 18時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550296/57938566

この記事へのトラックバック一覧です: 千石船を見てきました!:

« 都立「石神井公園」へ | トップページ | 虫・蝶・花・の追っかけ・・・高原にて »