« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月30日 (土)

ふりむけば・・・

       春は楽しい一年の始まり・・と若い頃は思っていた、

       でもここ何年かの春は体調的にも自分の思い通りに身体を
       コントロールが出来なくなって来た・・・
       3年前に突然発症した「花粉症」でアレルギー性鼻炎になっ
       たり、突然耳鳴りがしたり、咳くしゃみ等一連のアレルギー
       症状が現れた、今年は頭の痛みが収まったと思ったら・・・
       昨日は眩暈がして強い吐き気が・・・
       でも、もう病院は終ってしまっている時間なので静かに寝て
       過ごしたら朝になってすっきりとしたけれど一応診察しても
       らったが、ただの疲れでしょうと言う診断に・・・
       一応相棒もほっとした様子。

       歳なのかな~・・と気が滅入る!
       今迄本当に健康だった自分がとてももどかしいsweat01sweat01

       愚痴はこのくらいにしてcoldsweats01

       先日いらしたお客様の話・・・
       昔の辛い記憶はいつまでも心にしこりのように残っているとか。
       ・・意地悪された人、冷たい親戚の事など、今でも恨んでいる
       様子に人それぞれだな~と思う。

       わたくしは本来能天気な性分なので辛かった記憶はほとんど
       残っていない、楽しい明るい記憶だけ残っている、そういえば
       姉に以前”あんたは幸せね~あの辛かった事覚えていないから”
       ・・と云われた。
       姉と5歳も違うので姉が覚えている事をわたくしが覚えていない
       事の方が多いせいもあるかも知れない。

       兎にも角にも辛い記憶などは覚えていない方が精神衛生上良い
       事は間違いないようだ。

               今日のフォト575はユリカモメ君で・・
                                    昔の画像と句ですがcoldsweats01

Photo                ★ 振り向けば辛い昔が微笑する


にほんブログ村

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2013年3月21日 (木)

モノクロの記憶

      過去の思い出はモノクロ、夢の中でもモノクロで訪れる・・・
      色のある綺麗な思い出は幼い頃のほのかな思い出。

      小学生の頃、母の日になると学校からカーネーションを渡される
      この記憶は本当にあった記憶なのか定かではないけれど。
      母のいる子には赤いカーネーション、母のない子には白・・・

      小さい頃に父母を亡くしたので育ててくれたのは祖母・・・
      本当にこんな残酷な事を学校がしたのかどうか、わたくしの
      被害妄想がそうした記憶で残っているのか・・わからない。

      白のカーネーションを貰ったのはわたくしと他に誰がいたのか
      定かではないけれど、その白いカーネーションを寂しい思いで
      眺めていた幼い自分が記憶に残っている・・・

      そんな幼いわたくしの心に一つだけピンク色の思い出がある。

      初恋というほどの想いではないけれど気になる男の子がいた・・
      クラスの女の子が皆その子を好いていたらしい、ある日の事
      校庭の端を小さな川が流れていて、一か所手洗い場があった。

      その両側に女の子が何人か並んで手を洗っている、何故か
      その男の子が川を挟んだ向かい側にいて綺麗な色の石を持
      っていて、その石を女の子達が頂戴~と叫んで手を差し出す
      わたくしも同じように差し出すとその石をわたくしの手に載せ
      てくれた・・・ただそれだけの事なのだけれど。

      きっと寂しい顔をした女の子にその子が同情して石をくれた
      だけかも知れない薄紅色の石、失くしてしまったけれどそれ
      が暫くわたくしの心を温めてくれた、そんなピンク色の記憶。

             今日のフォト575はピンクの八重桜で・・・

Photo               モノクロの記憶にひとつあるピンク  みすず


にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2013年3月14日 (木)

これからの生き方・・

年々体力の衰えを感じてきます、まず握力、瓶のふたなどを開ける
のにもゴムの蓋開けを使ったり夫や息子に頼みますsweat01sweat01

次はすぐ疲れ集中力が分散してきました、何か取り掛かって又次の
事が気になるとそちらに意識が向いてしまいやり掛けが多くなる、
本も以前なら一日で一冊は軽く詠んでしまったのに何日もかかって
しまうetc.・・・寂しい事weep

そんな事考えていると後ろ向きになってしまいそうなので努めて
明るく前向きに過ごしています、歳をとるのは仕方ない事と・・・

この頃、時々左側頭部に痛みを感じるようになり気になっていたので
思いきって脳外科に行ってきました。
CTスキャンと脳のレントゲン、血液検査・・とを3時間くらいかかって
調べて貰いました、結果は脳には異常なし、何が原因かというと昨年
長く患っていた鼻炎と、疲れなどが原因のようでした。

抗生剤や痛み止めなどの薬を4日分処方され帰宅、心配していた
夫もほっとした様子でした、CTスキャンは15年ほど前にやっただけ
でしたので丁度良い機会でした・・・
自分の脳の画像を見るのは何だか不思議なものです、先生は色々
向きを変えたりしてじっくりと説明して下さいました・・・
今の技術は凄いな~と変に感動したり、安心したせいか頭の痛みは
薄くなってきました。

これからは自分で自分の身体の調節をしっかりしないといけないと
反省しました・・・老いは素直に受け止めて無理せずに。

             今日のフォト575は「染井吉野」

Photo           ★ 老いたれば曖昧模糊でつつがなし   みすず


にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

啓蟄・雛納め

       啓蟄の今日、お雛様を納めました。

       雨水に出して啓蟄に納めるのが良いと昔からの言い伝え
       のようです、毎年それにならっています。

       華やかな雛の場所も、いつもの写真楯の並んだ棚に戻ります。
       雛道具やお内裏様の埃を拭って茶箱に丁寧に収めました・・
       ”又来年元気で会えますように”と願いつつ。

        ★ 雅(みやび)なる笑みそのままに雛納め  みすず

       最近つくづく歳を感じるようになりました、これではいけないと
       思いつも身体の衰えを実感するのです、で、試行錯誤の末
       一年半ほど前からヨガ教室に通っています・・
       ヨガと言ってもシニア向けの「ソフトヨガ」ですが、筋肉の
       強張りを解したり腹筋運動、呼吸法などを練習します。
       週一ですが行って帰って来ると身体が心持柔らかくなった
       気がします。
       毎日のウォーキングと共に気力だけは頑張っているつもり・・

           今日のフォト575は、4羽の違う種類の水鳥で・・

           ★ 二幕目おわり自分の位置が見え  みすず
            

2         人生の二幕目も終りこれからの生き方を自分なりにゆったり
        過ごして行こうと・・・そんな思いの句です。


にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »