« 女性とお化粧 | トップページ | 風鈴 »

2012年7月11日 (水)

幼い子供の頃は大人になるという事が夢でした、大人になると自分の好き
な事が思うように出来ると思っていました。

色々な事が解りはじめた小学生のころの夢は花屋さんになる事が夢・・・
中学生の頃はもう美容師になろうと決めていました、家に帰ると近所の子を
集めて髪を編んであげたりしていました・・
今は亡くなっている一番上の姉が美容師でした、姉の勤務している美容院
で白衣を着て働いている姉を憧れの眼差しで見ていました。

学校は新宿の美容専門学校、電車を乗り継いで美容材料が入っている
大きなバックを抱えて通いました、19歳からの厳しい3年間、懸命に勉強
しました・・・

インターンは渋谷でした、のちに横浜で免許証取得・・・その間、結婚して出産、
子育てをしつつ嫁として舅姑に仕え、介護も頑張りましたそしてあと3年で50年
です、夫と共に元気で金婚式を迎えたい・・と願っています。

自宅で美容院を開くという夢も叶いました、これからも体力が続く限りこの夢を
見続けてゆけたら・・とeye

迷路で迷う事も何度もありました、でもそのたびにもがきつつ潜り抜けてきました。
今の穏やかな生活も、あの頃頑張ったお蔭かも知れない・・・
今悩んでいる方、生きてゆく上に悩みは付き物です、夢を持って前向きに生きて
みて下さい。

           ★ 今日のフォト575は、東京ゲートブリッジの夜

          2_3      

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

|

« 女性とお化粧 | トップページ | 風鈴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

フォト575 カッコイイねぇ。
夢に合う夢つかむ good 夢 そうだ
夢 見なくちゃ。
みすずさん もがきながらも 夢 叶えて  カッコイイgood
金婚式 楽しみですね。フォト575は どんなかな。

投稿: acefeel | 2012年7月11日 (水) 23時15分

おはようございます。

文章を読んでいくと、フォト575はビヨウヤナギかなと思ったのですが、意外や、ゲートブリッジでしたか。

夢が叶ったのですから、新たな夢を抱いてもいいのでは。たとえば、フォト575の作品集を出版するとか。

最近思ったのですが、写真と句が付き過ぎでも、それぞれが、グレードの高い作品であればよいのではと。一方が落ちると、それは説明的になるような気がするのですが。そういう点では、みすずさんの作品は両方が秀でているのですから、作品作りも楽かなと思います。

投稿: みの | 2012年7月12日 (木) 10時40分

 みすずさん、こんにちは。
 いい写真ですね。都会の洗練された大人のムードを感じます。以前の「トゥーランドット」と同じく、助手席が指定席のみすずさんならではの作品です。こういうシャッターチャンスを物にできるのが、何とも羨ましい。 私の場合、何度ハンドルを握っている最中にはっとする程のいい被写体に巡り合ったことか。運転中にカメラを向ける訳にもいかず、その都度唯々涙を呑んでいます。何作か幻の大傑作が生まれたかも知れなかったのに。残念トホホ・・・(涙)

投稿: 春旭 | 2012年7月12日 (木) 11時21分

みすずさん、おはようございます。
この迷路抜け夢に会う夢つかむ
いい句ですね。
人生は先が読めない迷路!
でも夢があるから先に進めるのでしょう?
「今の夢」
今があることに感謝して、明日あれと思うこと。
うん!悟りきった坊主のような。
本当は、腹一杯生ビールが飲みたい。(^o^)

投稿: 彦翁 | 2012年7月13日 (金) 07時09分

みすずさま*みなさま*おはようございます
 o(_ _)oペコッ
この迷路抜け夢に会う夢つかむ

まるで、現在の私の気持のような一句です
不景気は仕方ない事としても、長年のお客様に対して
誠意を忘れてないかと反省です。話を聞くべき人間なのにお客様に愚痴をこぼしてないかetc
ご近所の仲良しにも言われたように、みんな何かは我慢してるんだからねとのご意見
うん・・・・ですよね・・・・
ここで納得できなかった素直じゃない私がいます
夢つかむためにはマダマダ足りない何かを乗り越えないと駄目ですね

元気出して、自分を奮い立たせます
人生の先輩の句でした。有り難かったです

投稿: れい | 2012年7月13日 (金) 08時48分

みすずさん
    こんにちは~。

 夢に向かって進み、夢が叶った時の喜びはひとしおですよね。
中学生からの憧れが、夢が美容師になろうということでしたのね。
がんばってこられたのが分かる気がします。

夢の途中で悩んだり挫折する事もあるでしょうけど
夢を持つことは持たない人よりも何倍も人生を豊かに生きていけるか知れないと思います。
なんでもやりたがり屋の私は何気ない夢を追っているのかもしれません。

人の髪をさわることは小さい頃から私も大好きでした。
若い頃は長い髪を毎朝色んな風に結い満足していました。

投稿: 雅代 | 2012年7月13日 (金) 15時25分

こんにちは!
実は私美容学校に行ってました。
でも卒業していません。
学費を遣い込んで・・・(笑
滞納分を払えば卒業証書くれる
と言われたんですが、拒否!
あ~~あの時お金払っていれば
また違った人生が・・・

投稿: まわりみち | 2012年7月14日 (土) 18時04分

★ acefeelさん

 あと3年で金婚式、あっという間のような・・・
 わたくしは本来過去を振り返らない性格で、辛かっ
 た事は覚えていない、ま~いい加減な人?
 なのでどうにか暮らして行けたのでしょうcoldsweats01

 acefeelさんはまだまだ、家の娘くらいのお歳
 これから色々な夢を見て叶えて・・健康だけは
 お金で買えません、健康が一番の幸せです。

投稿: みすず | 2012年7月15日 (日) 08時56分

 ★ みのさん

 フォトの本・・デジブックがせいぜいですが
 カシャッとで放映されたものを集めて3冊
 キタムラで作りました、カシャッとの記念
 にと思って・・・、店に置いてあります。
 
 フォト俳句なども句と写真が寄り添って作られ
 ていますね・それもまた良し、と思います。

投稿: みすず | 2012年7月15日 (日) 09時04分

 ★ 春旭さん

 お久しぶりです、お元気でしたか?
 つゆ草さんの所でコメント拝見しました・・
 少し心配ですが、きっと立ち直られるでしょう。

 助手席はときによいシャッターチャンスをものに
 出来る事があります、なのでいつもカメラを傍に
 おいて乗っています・・・
 最近、あまり素材がなくて、困っています。

投稿: みすず | 2012年7月15日 (日) 09時07分

 ★ 彦翁さん

 さすが、達観しておられますね~・・
 風格がありますgood

 でもお酒はほどほどに・・飲めないわたくし
 には酔いの心地よさが解らないのが悔しいhappy01

投稿: みすず | 2012年7月15日 (日) 09時10分

 ★ れいちゃん
 
 客商売は自分を殺して対応することも多々あり
 辛いことが多いですね、お客様は結構我儘です
 から・・特に女性相手ですから、良く解ります。

 あまりご自分を責めないで気楽に行きましょう
 わたくしはB型ですからケセラセラの精神で
 ずっと働いてきました、れいちゃんは繊細です
 美容師にはれいちゃんの方が向いているのかも
 知れませんscissors

投稿: みすず | 2012年7月15日 (日) 09時16分

 ★ 雅代ちゃん

 雅代ちゃんも髪をいじるのが好きだったんですね
 器用でなんでもこなされるから・・・

 明るくて気さくでお友達が多くて、優しい雅代
 ちゃんはそのままずっと幸せな人生を送られる
 でしょう・・と””みすず巫女?が保証しますgood

投稿: みすず | 2012年7月15日 (日) 09時20分

 ★ まわりみちさん

 ま~~驚いたeye美容学校に?
 わたくしの頃は男性の学生は50人中3人だけ
 でした、今は同じ数くらいに男性美容師が増え
 ました、まわりみちさんの頃はどうでしたか?

 美容師になっていたらどうなっていたでしょうね
 カリスマ美容師・・とか?

投稿: みすず | 2012年7月15日 (日) 09時24分

 ★ みのさん

 _ロ(.. )m ケシケシ
 デジブックではなくフォトブックでした!!

投稿: みすず | 2012年7月15日 (日) 09時55分

夢を実現して、一つのことに打ち込む
みすずさんの姿に感動です

結婚前のお名前ですごした時間の倍、今の
ご苗字でいらっしゃるのね
今は、すっかり自分のものになさっている
自信に裏打ちされた時間、人生にwine

顧みるに、私の場合、あっちにも、こっちにも
首を突っ込んで、何が、残ったのでしょう?

未だに迷路から抜け出していないのかも

投稿: 亜詩 | 2012年7月16日 (月) 16時53分

 ★ 亜詩さん

 本当にいつの間にか半世紀ですcoldsweats01
 今になってみるとあっという間のような気がします
 色々ありましたが適当にかわして過ごしてきました
 
 亜詩さん、お互いにこれからの人生ゆるゆると
 過ごしましょうsign03

投稿: みすず | 2012年7月16日 (月) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550296/55172969

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 女性とお化粧 | トップページ | 風鈴 »