« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

すべった舌

言葉は慎重に選んで使わないと後で後悔することになります。

つい話が面白い方に行くとつられて乗ってしまうのです、女性相手の店を長年やって
いるとそんな話を沢山聴いてきました・・

インターンが終って技術者として独り立ちするときに修行した店の先生から言われた
言葉、片耳で話を聴きなさい、聴いたらもう片方の耳から抜きなさい・・・と

幸いわたくしは単純に出来ているのでトラブルになったことはありませんが、同期の
仲間でお客様との噂話から話が大きくなって鬱になってしまい仕事を辞めた人がい
ます、仕事以外でも友達との間、ご近所・・・心して暮らして行きたいと思います。

          今日のフォト575は「ツリフネ草」口を大きく開けて
          おしゃべりしているように見えますhappy01
 Photo_2


にほんブログ村

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2012年7月25日 (水)

蝶・ちょう・チョウチョ!

acefeelさんと亜詩さんの御要望にお応えして、蝶をアップしましたheart04

多摩動物園の「昆虫館」は蝶の楽園です、何種類もの蝶が乱舞していました。

もう時間も忘れ童心に帰って蝶と戯れてきましたhappy01

Photo                オオゴマダラ・一番大きな蝶です・・

0              オオゴマダラの蛹です、金色に光っています・・

Photo_2 Photo_3                スジグロカバマダラ・・綺麗な蝶です

Photo_4                       ツマベニチョウ

Photo_5                        アサギマダラ

4                       ナガサキアゲハ

11                      ヒョウモンチョウ

4_2              スジグロモンチョウ・・紋白蝶より大きい蝶です。

5                       イシガケチョウ

6                      ミヤマカラスアゲハ

Photo_6                        タテハモドキ

Photo_7                        ナミアゲハPhoto_8

                   リュウキュウアサギマダラ

1                                            ベニモンアゲハ

 


にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

痩せ我慢・・

先日、多摩動物園に行ってきました・・

目的は蝶を撮る事、多摩動物園には「昆虫館」というドームがあって様々な蝶が
乱舞しています、今年は8月に信州で蝶を撮るつもりでいますが、その前に・・・

いましたいました・・もう夢心地、見たかったナガサキアゲハ・スジグロカバマダラ
リュウキュウアサギマダラ・イシガキチョウ・ベニモンアゲハ・etc.
その蝶たちがゆったりと飛び交っています、疲れも忘れ蝶を追っていました。

雨交じりの日だったので他の動物はパス、ただ一つオランウータンに会ってきました。

お昼寝の頃なので他の猿は姿が見えず、この子だけが何やら物憂げにこちらを見て
います、声をかけても興味を示さず・・でも手を組み直したりじっとこちらを見ていたり
ファインダーを覗きながら句が浮かびました、”痩せ我慢すると虚しい胸になる”
痩せ我慢は体に毒です・・・心が空しくなります。

              今日のフォト575は・オランウータン君?Photo

     痩せ我慢しているのか、ただぼ~っと寛いでいるのかは解りませんが
           仲間に入らずに一匹だけでいたので、ちょっと話しかけてみました・・・
           ”どうしたの、寂しいの?”って・・・ふふっ余計なお世話かもheart04


にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年7月18日 (水)

風鈴

南部鉄の風鈴を買いました・・・

音は深くて爽やかな音色ですheart04

昨年まではガラス製の江戸風鈴を吊るしていました、江戸風鈴の音色も好き!

風鈴の短冊に川柳を書き入れました・・「風鈴が風の行方を聞き漏らす」
なんのこっちゃ~~って風鈴に言われそうですね~coldsweats01

昨日、関東地方も「梅雨明け」しました、今年の梅雨はじめじめ感がなかったように
思います、「梅雨晴れ間」・・が時々あったせいでしょうか。
地球規模の天候異変が梅雨にまで及んでいるのかも・・・

そして今年は特に水害が凄い、九州の豪雨も「今までに経験した事のない記録的な
大雨」・・と気象庁が、何やら恐ろしい前兆を予感させます。
地震や水害の対策もしっかりやっておくべきなのか、少し焦りが出てきましたsweat01sweat01

      ★ 今日のフォト575は・・・キツリフネを風鈴に見立てましたhappy01

Photo


にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2012年7月11日 (水)

幼い子供の頃は大人になるという事が夢でした、大人になると自分の好き
な事が思うように出来ると思っていました。

色々な事が解りはじめた小学生のころの夢は花屋さんになる事が夢・・・
中学生の頃はもう美容師になろうと決めていました、家に帰ると近所の子を
集めて髪を編んであげたりしていました・・
今は亡くなっている一番上の姉が美容師でした、姉の勤務している美容院
で白衣を着て働いている姉を憧れの眼差しで見ていました。

学校は新宿の美容専門学校、電車を乗り継いで美容材料が入っている
大きなバックを抱えて通いました、19歳からの厳しい3年間、懸命に勉強
しました・・・

インターンは渋谷でした、のちに横浜で免許証取得・・・その間、結婚して出産、
子育てをしつつ嫁として舅姑に仕え、介護も頑張りましたそしてあと3年で50年
です、夫と共に元気で金婚式を迎えたい・・と願っています。

自宅で美容院を開くという夢も叶いました、これからも体力が続く限りこの夢を
見続けてゆけたら・・とeye

迷路で迷う事も何度もありました、でもそのたびにもがきつつ潜り抜けてきました。
今の穏やかな生活も、あの頃頑張ったお蔭かも知れない・・・
今悩んでいる方、生きてゆく上に悩みは付き物です、夢を持って前向きに生きて
みて下さい。

           ★ 今日のフォト575は、東京ゲートブリッジの夜

          2_3      

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2012年7月 7日 (土)

女性とお化粧

最近すっぴんでいる事が多くなりました・・

仕事上、昼間は一応のお化粧はしますが、夕方になると顔が気になって
お化粧を落としてしまいます、敏感肌ではないのですが、べたべたが・・・

でもケアセンターなどでお年寄りがお化粧をしてもらうと無表情だった顔が
笑顔に変わるそうです、お化粧は女性の心を浮き立たせるもの、今は男性
も隠し化粧をする時代とか・・・

付け睫毛を付けてみました、昔はくっきりとした二重瞼でしたが歳を重ねて
くると瞼が引力でdownwardleftdownwardrightcoldsweats01・・そこで一番小さい短いものを付けてみましたsmile
鏡をつくづく眺めてみますと・・昔の目が再生、でもでも鬱陶しいeye
やっぱり性に合いません、若い女性の目ぱちくりさん達はよく我慢しているな~
10分で剥がす、この目が今のわたくしの顔に一番合っているんだ~heart04

お化粧は確かに女性の心を活性させます、若い人は若いなり、年代の人は
それなりの自然な装いが一番似合うのだと感じた朝でした。

             今日のフォト575は・・・庭の「振袖柳」に句を

Photo

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2012年7月 4日 (水)

マイマイツブリ・・

小さい頃カタツムリの事をデンデンムシとかマイマイツブリとか呼んで手に載せて
遊んでいました・・・snail

ナメクジは気持ちが悪い存在でしたが殻を持っていないのがナメクジ、殻を持って
いるのがカタツムリとか・・

最近、カタツムリをあまり見かけません、紫陽花の花もそろそろ終わりに近付きま
した、紫陽花にカタツムリはいつも見かける風景なのに・・・
その紫陽花にもカタツムリの姿はありません、これは東京だけかな~snail

所が店の前の花壇でカタツムリを見つけました、小さい小さいマイマイツブリ!
雨上りの石の塀をのんびり、ゆったりと登っています。

そういえばカタツムリに限らず今年は虫が少ない事に気付きました、2~3年前まで
は庭で色々な虫を撮りました、虫は好きではありませんが被写体としては面白い・・

急いでカメラを取り出しのんびりと塀を這っているカタツムリを撮りました、念願の
被写体です、ときめきの夢heart04

Photo

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »