« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月28日 (火)

単焦点レンズ

息子が、最近あまり写真を撮っていない様子だから、と自分で持っていた「単焦点レンズ」を渡してくれました・・
NHKが終って少し気落ちしていたのを見かねたのでしょう。

わたくしの写真の撮り方がこのレンズに合っているのでは・・と言う理由でした。
息子は広角で撮るのが得意なのですがわたくしはどちらかと言うと小さな花などをマクロで撮るのが好き、息子とは真逆の撮り方なので、たまに一緒にカメラを持って写真を撮りにゆくと狙うものが違うのでてんでんばらばらな行動を取る・・と夫が笑います。

わたくしは地面を這うように撮っているし息子は高い所から遠くを狙って撮っている・・夫はちゃちゃの散歩をさせながらその様子を見ているようでeye

単焦点レンズは初めてのレンズです、マクロよりボケ方が柔らかいのですが焦点を合わすには自分で動かなければなりません、動いて花に焦点を合わせ撮ってみると花の周りのものがほわ~っと写っていてそれなりに良い感じに撮れます・・・
まだ使い慣れていないのでこれから沢山の花を撮ってみようとわくわくしています。

ようやく少し楽しみが戻ってきました、単焦点レンズをくれた息子に感謝ですheart01

 ★今日のフォト5752 ・・・写真はマクロでバラを撮りました・・・

句は俳句の方から見たら 多分笑われるでしょう・・・
 「小糠雨」は春の季語「柘榴」は秋・・すなわち季重りです。」
 でもフォト575、そんなことは無視して今のわたくしの心境を句にして見ましたhappy01
 

 柘榴は好きな木です、特に葉が綺麗です、春は「要糯」のごとき赤夏~秋になると だんだんと緑に変わってきます・・・

 花は赤、「柘榴の花」は夏の季語です。
 実が生るとこれが又小さい頃は真っ赤、実が熟して少し赤黒くなって行きます・・
 実柘榴が熟して割れると「柘榴笑む」・・・秋の季語になります。

 狭庭の柘榴の木は細くて小さいけれどこの変化をしっかり見届ける事が出来ます。
 

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

雛祭り・・・

雛を飾りました・・・

毎年今頃になると雛の事が気になりだします。

雪が雨に変わり氷が解け始める「雨水」の頃(2月18~9日)に雛を飾ると良縁が得られると昔から言い伝えられています、ちなみに雛を収める日は「啓蟄」の頃(3月6日)が良いそうです・・・

今年我が家では2月20日に飾りました、毎年の恒例行事です・・
押入れから古びたトタン製の雛を入れた茶箱を取り出して蓋をあけるとぷ~んと樟脳の匂いが漂ってきます。

雛は100年程経った古代雛、わたくしの祖母や母が飾っていたもので、戦争中、田舎のお蔵に疎開してあった雛を姉とお互いに分け合って半世紀、大事に飾っています。

何年経っても着物の緋色やお道具の漆塗りなどは変化なし、雛のお顔も変わらず雅で昔の品の素晴らしさを実感します。

内裏様と少しのお道具だけですので飾るのも楽ですが丁寧に扱わないと100年経ったお道具や雛の飾りは壊れてしまいます・・・

屏風や雪洞は15年ほど前にお道具を修理に出したときに新しく揃えたものですが15年経つとそれなりに馴染んでいます、傍に飾ったウサギの雛は姉が高山で買ってくれたもので気に入っています、まん丸い可愛い雛は「大内雛」・・この雛は金沢に旅行に行ったときに購入しました、この雛も20年程経っています。

古い雛ですが飾るとさすがに貫禄があります、これから「啓蟄」までの短い期間ですが毎日眺めて想い出に耽っています。

                         雛祭り老いて深まる姉妹仲    みすず

Photo

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2012年2月22日 (水)

絆・・

わたくしの仲間の家族は5人とも血液型が同じとか・・・
彼女曰く、いつもは意見も食い違う事が多いのに何か事が起きると
一家が共同体のように一致して事に当たるそうです。

やはり血を分けた家族、絆の強さなのでしょうか・・・
世相を一字で表す字が昨年は「絆」でした、大震災を越えて「絆」の大切さが
改めて見直されたわけです。

 ★今日のフォト575のモデルはお台場の鴨・・

  何やらもめている様子、ガーガーと大きな声で言い合っています。
  そのあとは何もなかったように仲良く泳ぎ始めました・・・
  ”夫婦喧嘩は犬も食わない” と言いますがsweat01sweat01Photo

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

アイコンタクト

ちゃちゃのアイコンタクトは夫をメロメロにしてしまいますdog

あの茶色の眼でじっと見つめられると夫の眼は溶けてしまうのですsweat01sweat01

小さい時から「お座り」も「お手」も「待て」も一発で覚えた賢い犬です

こんなふうに「飼い主バカ」を自認しているわたくしですheart04

ちゃちゃから見た我が家の序列を推し量ると、わたくし、夫、、そしてちゃちゃ、最後が息子のようです、ごはん係のわたくしがまず女主人です、夫はお散歩や毛の手入れ、糞の後始末などをしているのに・・・息子は遊び相手で同類とみなしている様子、でもお出掛けになると完璧に順位が逆転します・・・

まず車の運転手である夫、そしてちゃちゃ、わたくしは最後尾に転落です、夫が途中でトイレなどに行こうものなら帰るまでトイレの方を気にしています、わたくしが呼んでも知らん顔、綱を放せばトイレに飛んで行ってしまいます・・・

もうpoutなんと律儀で順応性のある犬なんでしょうcoldsweats01

 今日のフォト575は・・・お出掛け中、夫にアイコンタクトを送るちゃちゃ!!Tyatya

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

節分草・・・

家の庭で咲いた「節分草」の写真をアップします・・・

4センチほどの背丈ですので腹ばいで撮りました、まだ一輪だけしか開いていないので寂しい感じですがこの花は(スプリングエフェメラル・・春の妖精)と呼ばれています。

本当に妖精のような儚くて可愛い花です、山野草ですので生育が難しいようですが、育て方しだいで東京でもこんなに可愛い姿を見せてくれます・・・来年も丈夫に育って沢山の花を見せてほしいと願っています。Dsc_0011 Dsc_0009

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

ときめきの夢・・

少しずつ、ほんの少しずつ春が近づいています・・・

昨日は庭の梅の木の根本に3ヶの「節分草」が顔を出しました、3年前に野草園で購入して庭に植え替えたものです。

次の年は顔を出してくれませんでした、その次の昨年は葉だけが出て花芽は持っていず・・でも今年は昨日夫が見つけ”お~~い節分草が咲いたよ~”って、とても嬉しそうに・・そういえば夫が一週間ほど前に節分草が咲いた夢を見たって言っていました・・”正夢だった”のね~eye

梅の木の根本はちゃちゃの憩いの場所なので踏まれないように柵を巡らし保護した成果だったようです、本当に小さな小さな背丈5㎝程の花・・・可憐に一輪咲きました、後の2輪はまだ蕾・・小さな春の使者ですheart04来年はもっと増えると嬉しいのだけれど。

垣根のバラにも小さな蕾が沢山ついています、梅も蕾はちょっと赤味を帯びてきました、冬の枯れた庭にもほんの少し春の訪れが感じられます、これから水槽の魚たちも活性が出てきて餌を欲しがるようになります、そうなってきたら釣りのシーズンの始まりです。

気持ちを切り替えて新しい夢に向かって歩き出します・・・

新しいときめきを見つけるためにheart02

   ★今日のフォト575は・・垣のバラの蕾、雫に蕾が写りこんでいます。Photo

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

言い訳・・・

たまたま出掛けて帰りが遅くなることがありますhappy01

これでも一応女性ですからあまり夜遅いと家の者が心配をします、わたくしはお酒は飲めません、でもお酒の席は嫌いではないのでジンジャーエールとかウーロン茶で胡麻化しつつ皆さんの話を聴くのが楽しみでついつい夜遅くなってしまいますsweat01sweat01

遅いと言っても午前様はありません・・・、世間の男性諸君は午前様になるとやはりどういう訳で遅くなったかの言い訳を考えることもあるでしょう・・・

お酒が飲めるという事はきっと楽しい事に違いないと、飲めないわたくしは考えます、だからと言って飲むと大変なことになりかねないので飲みません・・・

午前様になった旦那様・・どういう言い訳をするのでしょう、聴いてみたいhappy01

 ★今日のフォト575は・・・檻の中のミーアキャット、なんだか門の前で言い訳を思案しているような顔つきです。Photo

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

モクズガニ・毛タロウ君

ペットと言えるかどうかcancer

東京都と埼玉県の境にある「水元公園」にちゃちゃを連れてよく遊びにゆきます、タナゴ釣りをすることが主な目的なのですが、あまりに広い公園なので最近は自転車を積んで行きます・・・

昨年、水辺の叢を走っていたら”カニ”が道をのそのそ歩いているのを見つけました、種類はモクズガニとの事、食べると美味しいそうですが家では魚も、自分で釣ったものはよう食べませんsmile2

早速捕まえて家に連れて帰りました、水槽に水が滝のように流れるような仕掛けや、岩を置いてカニの住みやすいように細工をしてカニを入れて育てています・・・

名前を「毛タロウ」と命名しました。

半年ほど経ったある朝水槽を覗いて吃驚、もう一匹増えていたのですsweat01sweat01・・・

夫を呼びました”大変~~毛タロウが二匹になったわ~~”って・・・夫が覗いて大笑い、何故って?・・脱皮したんだよeye

”え~~~っ脱皮~”・・そう、昆虫も甲殻類も脱皮をするんでした、それはあたかも生きているような、とても見事な脱皮でした、細かい脚の先まで毛まで綺麗に・・・感動しましたheart04

それから半年、毛タロウは食欲旺盛、自分のお気に入りの岩の上でもぐもぐ何やら食べまくっています、最近ドジョウを3匹同じ水槽に入れました、でも喧嘩をするでもなく平穏な同居生活をしていますcancer

 ★ 今日のフォト575は・・・毛タロウ君?に付けたわたくしの妄想句ですsweat01sweat01

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »