« 第88回 箱根駅伝大会 | トップページ | 犬の遠吠えにリズムあり・・ »

2012年1月 7日 (土)

猿団子って?

冬になって寒さが厳しくなってくると猿山の猿たちは一団となって団子のように丸くなって寒さを凌いでいます、その状態を「猿団子」というそうです・・・銚子渓自然動物園 お猿の国の猿たちにもよく見られる情景だそうです・・・でもこれって真ん中の猿が一番暖かいのよね~think

外側の猿はどうなんでしょう・・この話になるとわたくしたち夫婦はどの猿が真ん中に入るんだろうと言う事で話が弾みます、夫は自然体で丸くなるんでは・・・とeye

わたくしはまず子猿それから子供を抱いた母猿だろうと希望的感想ですが・・・で、検索してみました・・銚子渓自然動物園 お猿の国ではまずボス猿が一番真ん中にいるようです・・・やはりボスなんですね~~think

猿ではないのですが我が家の庭に置いてある水槽の魚たちも寒くなると一か所に固まってじっとしています、陽がさしてきて少し水温が上がるとやおら泳ぎ始めますが・・夕方になるとまた固まっています、家では土管のようなものとか河原で拾ってきた穴の開いた石を水槽に入れていますが、その狭い空間に何匹もの魚が入り込んでいます・・・

皆で寄り添えば温かくなるんですね~heart04Photo

 ★今日のフォト575は我が家の水槽の魚・・寄り添っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

|

« 第88回 箱根駅伝大会 | トップページ | 犬の遠吠えにリズムあり・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

寄り添うお魚 かわいいなぁ。
この子たち 飼ってるんだぁ。
ドカンに並んでるね。(*^。^*)
お猿は ボスが 真ん中かぁ。
ワンたちと寄り添って寝てますよぉ。
私が 端っこに追いやられてるときも あります。coldsweats01

投稿: acefeel | 2012年1月 7日 (土) 23時46分

みすずさん、おはようございます。
寄り添うと温かくなる冬が好き
お金もなく、物もない時代は、温かさがあったような。
霜の降りた寒い朝、学校に行く道筋で、焚き火をして
待っていてくれた、時々芋も焼けていた。
母が寒餅を持たせてくれたこともある。
穴のあいた手袋や足袋で、寒く冷たかったけれども、
それほど苦にはならなかったなぁ~。

投稿: 彦翁 | 2012年1月 8日 (日) 07時38分

 みすずさん、こんにちは。
 今日からフォト575冬シリーズ後半の放送開始。
早速の入選作登場、おめでとうございます。今年も新春から縁起がいいですね。
 選者も今井聖先生でしたから、みすずさんとしても満足だったことでしょう。「獲る」と「撮る」の解釈今井先生らしくユニークでしたよね。なるほどそうなら、「とる」と平仮名表記にすればなお良かったのかと勉強になりました。

投稿: 春旭 | 2012年1月 9日 (月) 12時59分

 ★acefeelさん

おはようございます!

お猿はやっぱりボスが一判なんですね~・・
今朝も家の魚は団子状態で隅っこに固まっています、そういう時は餌を欲しがらないので冬は3~4日に一回ほど餌をあげれば済みます、魚も動かないと食欲が出ないんですね~!

投稿: みすず | 2012年1月10日 (火) 08時05分

 ★彦翁さん

おはようございます!

昔は暖房もなくて唯一炬燵が暖をとる手段でしたね~・・祖母の作ってくれた綿入れを着込んで炬燵で本を読むのが大好きでした、時々ラジオを聴いたり・・
祖母の作ったおはぎや団子を食べて・・幸せな少女時代でした。

投稿: みすず | 2012年1月10日 (火) 08時29分

 ★春旭さん

おはようございます!

今井先生に採って頂いたことが一番の喜びです、撮ると獲る、わたくしも先生の言葉で”なるほど~”と思いました、平仮名で「とる」とすれば詠む人に色々な想像が出来ますものね~・・

中島さんの言葉に写真を撮るわたくしだけの秘密の場所・・・これも実感でしたhappy01

11日の春旭さんの作品、楽しみですheart02

投稿: みすず | 2012年1月10日 (火) 08時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550296/53675729

この記事へのトラックバック一覧です: 猿団子って?:

« 第88回 箱根駅伝大会 | トップページ | 犬の遠吠えにリズムあり・・ »