« 謹賀新年!! | トップページ | 猿団子って? »

2012年1月 4日 (水)

第88回 箱根駅伝大会

わたくしのお正月は「箱根駅伝」を見るのが恒例になっています・・・

2日の往路、3日の復路と朝から駅伝一色、復路は毎年実際に観戦に行きます。

今年は箱根を車で登る途中で反対車線を走る選手を車窓から撮りたいと考えていましたがどうやら車線規制をしているようなので諦め、いつもの平和島あたりでカメラを構えて観戦しました・・・

今年は東洋大学が圧倒的な強さで総合優勝しました、学生は何処まで強くなるんでしょう、あの箱根路を人間の脚で走って登り、下る・・・考えただけでも気が遠くなるような事です、わたくしなどはあのくねくね曲がる道を車で走っただけで”気分が悪くなる”というのにです・・・人間業ではないですね~heart04

観戦場所には大勢の人が応援に来ていました、その人垣を搔い潜って必死で前に出て連写で選手を沢山撮りました、わたくしの目的は彼らの素晴らしい筋肉脚・・・なので座り込んで連写です、傍にいた人はきっと変なおばさんが座り込んで選手の脚ばかり撮っている・・と思った事でしょうbleah

勿論選手のお顔も、走る姿もしっかり撮りましたよgood

 ★今日のフォト575は・・・鍛え上げた若く素晴らしい脚に付けた句です。2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

|

« 謹賀新年!! | トップページ | 猿団子って? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはよう!

東洋大学が圧倒的で総合優勝 凄いねぇ
私もこのテレビをずっと見ていましたょ。

みっちゃん、ちょこっと私のブログに来て下さい・・・見せたいものがあるので。

投稿: とみか | 2012年1月 4日 (水) 11時11分

おぉぉぉ すっごい 筋肉の足だっ。
箱根駅伝 実家では 楽しみに 必ず 観戦してるよ。父の楽しみだったなぁ。
選手の足の筋肉って はじめて 見た。
すっごいねぇ。good感動した 

投稿: acefeel | 2012年1月 4日 (水) 19時54分

みすずさん、おはようございます。
新春の街駆け抜ける若き脚
元旦の実業団駅伝、2日・3日の箱根駅伝、
これで正月三箇日が終ります。
4日、昔は、仕事初めに酒がまだ残っていました。
職場でも、仕事初めは、鏡割りをして枡で飲んだ
ものです。
うん!駅伝が、酒の話になったか?(^。^)

投稿: 彦翁 | 2012年1月 5日 (木) 06時57分

明けましておめでとうございます
やっと帰ってまいりました
新年も爽やかなみすずさんワールドを、まずお訪ねして・・・です
鏡を磨くお話も心意気を感じました
箱根マラソンは、TVで観るもので、ン十年です
東洋大、すごかったですね
柏原君、あの内気そうな風貌からは想像もつかない
気迫でした
選手全員に拍手
そして、出場を果たせなかった選手にも、大きく拍手です
本年もどうぞ宜しく
 私の復帰までは少々時間が掛かりそうです

投稿: 亜詩 | 2012年1月 5日 (木) 17時36分

 ★姉さん

これからブログに行きますね、待っていて下さいね・・

投稿: みすず | 2012年1月 6日 (金) 09時09分

 ★acefeelさん

おはようございます!

選手の脚の筋肉は凄いですね~、ほれぼれします、自分ではとてもできない事をやっているのを見るのが好きで・・鍛錬の結果ですね。

駅伝の観戦は恒例になっていますが今年は寒くも暑くもなく駅伝日和でした、選手にも良い気候だったので凄い記録も生まれたのかも知れません。

投稿: みすず | 2012年1月 6日 (金) 09時17分

★彦翁さん

おはようございます!

やっぱり話はお酒に帰りますねhappy01

今年も沢山の彦翁ワールド川柳・楽しみにしています!

投稿: みすず | 2012年1月 6日 (金) 09時22分

★亜詩さん

おはようございます!

お帰りなさ~~い、お母様とのお正月が如何でしたか?、大変でもまだ母の懐に還って行く場所があることに羨望を感じます、わたくしにはそこがないので娘達がわたくしの住んでいる家がその場所になるように願っています。

駅伝の観戦、毎年の楽しみです、テレビで見ているより臨場感があって興奮します。

投稿: みすず | 2012年1月 6日 (金) 09時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550296/53650131

この記事へのトラックバック一覧です: 第88回 箱根駅伝大会:

« 謹賀新年!! | トップページ | 猿団子って? »