« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月29日 (日)

ここからは・・・

        Photo_2                ここからは行く先見えぬ旅も良し

行く先の見えない旅・・・・子育ても、介護も終わってようやく夫婦ふたりだけの生活になって10年近くなりました。

お互いの好きな趣味には干渉せずに、そして同じ楽しみを共有して過ごす平凡な生活ですが10年間自然体でやってきました、この先は健康であればもう少し楽しめるでしょう、兎に角、歩くための脚、美しい風景を楽しむ眼、楽しい音楽を聴く耳、おしゃべりをするための口、物を考える脳、これらがどうにか正常であればもう少し頑張れます・・・

人の生死は神のみが知るところですがそれが解らない以上これからの人生の旅は自分の力で探って行くしかありません。

どんな旅になるのかとても楽しみです、でも気力が萎える事もしばしばあります、だからと言って落ち込んでいる時間が惜しい、なので一生懸命楽しい事を探して気分転換をします、笑って生活できるようにhappy01

 ★今日のフォト575は・・・鳥取砂丘とわたくしの影、ま~~足の長い事、現実とは真逆です、あと10センチ足が長かったら~なんていつも夢見ていた乙女でしたsweat01sweat01

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2012年1月26日 (木)

雪の香・・

Photo happy01ちゃちゃは雪が大好き・・・

海岸の砂浜も好きですがそれ以上に雪原に連れてゆくと大はしゃぎ、体中で喜びを表します、跳ねたり、転げまわったり、鼻を上にあげて匂いを嗅ぐような素振りを見せたり・・・遠くから見るとまるでキタキツネに間違われそうです・・・

子供と同じですねhappy01

12月になって毎年雪の便りが届く頃は恒例の雪見をいつにしようかと話が弾みます・・東京から関越道をひた走って行く事3時間あまり・・だんだん高速道路脇に雪が見られるようになって雪山がすぐそこに現れてきます、もう胸はわくわく、いよいよ長い「関越トンネル」をぬけるとどっと目の前に雪景色が迫ってきます、湯沢インターで降りて三国街道を暫く行くと途中帰りにいつも寄る日帰り温泉の看板が見えてきますheart04

看板を横目で見つつ苗場スキー場に・・・スキーをするわけでもなくスキー場の傍の広い雪原でちゃちゃを解放します・・・結局はちゃちゃ様のお遊びに付き合っている図なのですがsweat01

わたくしも同じく雪まろげ・・・ちゃちゃと戯れますdash

苗場プリンスで食事をしてスキーヤーの華麗なる滑降を眺めつつ食後のコーヒータイムの至福・・・ささやかな贅沢ですhappy01

さて夕方、横目で通り過ぎた温泉に立ち寄ります、ちゃちゃは疲れ果てて車の中でお留守番、というより熟睡しています。

雪の中の露天風呂は最高ですspa・・・冷えた体をゆっくり暖めて、また三時間かけて東京に帰ります・・これが冬の我が家の恒例行事になっています。

 ★今日のフォト575は・・・降りしきる雪の中で佇むちゃちゃがモデルです、ちゃちゃは今年で七歳、わたくしも彼女もノラにはなれない歳になりましたsweat01sweat01

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年1月20日 (金)

IT句会・新春句会

銀座フォト句会のお仲間の春旭さんに誘われて「IT句会」で行われている新春句会に初参加しました。

ネットの中での句会です・・同じく銀座フォト句会のタケウマさんやフォト575の達人彦坂さんなども参加されていました・・・

銀座フォト句会でも俳句の投句はありますが、IT句会の皆さんは俳句の達人揃い、と言う事が解っていましたので恐る恐るの参加でした・・・案の定素晴らしい句ばかりの羅列に選句も迷いつつ・・でも久しぶりの句会は心が躍るようでした。

俳句は夫の両親が親しんでおりましたので”門前の小僧習わぬ経を読む”如くに自然に身についていました、義父の愛用していた「山本健吉監修の歳時記」を譲り受け、暇さえあれば眺めていました、歳時記の中の美しい日本語に惹かれて・・・・

その頃は俳句の他に短歌にも興味を持ち、どちらかというと短歌にのめり込んで行った感じでしたが、どちらも片手間にもかかわらず楽しんで作っていました・・・

同じころ川柳の面白さにも目覚めていました、同じようで全然違う短詩の世界を行き来していましたが、突然フォト575と言うビジュアルなジャンルを知りました、俳句でもなく川柳でもない・・そこに写真がついて写真と句が付かず離れず・・という面白さにB型で何にでも興味津々の性格が燃え上がりました。

それから6年、フォト575の魅力の虜になったわたくしは短歌が作れなくなりました、あんなに頭の中が五・七・五・七七の言の葉で一杯だったのに・・・

何人もの短歌のお仲間に”止めないように”と言われつつこの性格は直しようがありません、ごめんなさい・・と言うばかりです。

 ★今日のフォト575は・・・新春句会の”寒”で作った句をわたくしの好きな花の写真に付けてみました・・・

 この句は沢山の方々に選句して頂きました・・・

 恐縮しつつも嬉しい気持ちで一杯です、皆さま有難うございましたheart04

Photo

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

故郷へ・・・

Photo 東北生まれの親友が一家で故郷のご両親の元に戻ります・・・

リンゴ農家の一人娘だそうでご両親はもうお歳なのでリンゴ園は人任せとのこと、親友の息子さんが農大を出てリンゴ園を継ぐと言ってくれて彼女ご夫婦も息子を応援して手伝うとの事で、ちょっと寂しいけれど・・と言いつつ何かが抜けたようなきりっとした顔でした・・・

三月にはもう遠くに行ってしまう親友、考えると少し寂しくなります・・わたくしには故郷がもうありませんが静岡から東京に出て来て半世紀近く、今ではこの東京が故郷です、子供達には今の家が故郷、何かの折には心を癒しに帰ってきてほしいと思っていますhappy01

姉が元気で会社勤めをしていた頃、わたくしの家に遊びに来る時は玄関で「ただいま~~」と言いながら入って来たものです、姉も弟もこのわたくしの古い家が自分の実家のように思っているようです、ここはいつ来ても変わらないね~と言いながら寛いでいます・・・house

その古い家、2~3日前からキッチンの大改造をしています、小さなキッチンなのに片付けをしてみると不用な物があとからあとから出てきます、断捨離が出来ない性格ではないのに、(むしろ新しいもの好きが災いしたのかも知れませんが)・・・心残りなものも沢山ありましたが思い切って処分しました…システムキッチンが入ってお蔭ですっきりと様変わりしました、後は床を張るのみ、明後日は新しいキッチンで何か美味しいものでも作りましょうか・・scissors

話はおおきく逸れましたcoldsweats01・・・親友ともあと少しでお別れです、寂しいですが親孝行を出来る事は幸せな事です、笑ってさよならします、これからはメールで絆をさらに深めて行くつもり・・・そのうちリンゴ園に行ってみたい!think

 ★今日のフォト575は・・遠野で撮ったリンゴです。

NHKのカシャッと一句フォト575も今月で最終回との事、フォト575倶楽部から投稿を初めて6~7年になるでしょうか、一直線に進んできた楽しみがぷつんと切れてしまいましたが幸い銀座フォト句会が存続しています、今はそれに気持ちを集中して楽しみますheart01

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年1月12日 (木)

犬の遠吠えにリズムあり・・

Tyatya 久しぶり、ちゃちゃの登場ですscissors

最近の彼女はカメラを向けるとプイと横を向いたり目を逸らせたりします、今年で齢(よわい)七歳、人間の歳に換算すると多分45歳・・・第三反抗期?の熟女です。

さて、その熟女ですが・・・

何処のわんこも遠吠えはするのでしょうが、家のちゃちゃはマイクの声に反応します、廃品回収の声、町会からの連絡の声、選挙演説のマイク・・etc.その音色によってリズムと音程を変えるんです、むせび泣くように声を震わせてうっとりと空に向かって遠吠えをします。

聴いているともう可笑しくて可笑しくて・・・音程とリズムでどのマイクが来たのかわたくしたちにも判るようになりました、ご近所の方も聴いているようでベランダから笑い声が聞こえてきます、平和ですnote

冬のちゃちゃは庭のあちらこちらに塒(ねぐら)をこしらえています、庭隅に枯れた草などを敷いておくと丸い鳥の巣のような寝床を真剣に作ってそこに収まっています、野生の本能が丸見え・・・外犬の特権です。

熟女になったちゃちゃは一日中大人しく無駄吠えはせず・・の良いワンコに育ちました。

 ★今日のフォト575は・・遠吠え中のちゃちゃ、彼女がこの写真を見たらきっとプンとそっぽを向く事でしょう、”なんてへたくそな写真なの~私はこんな「ブス」ではありません”ってねdog

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

猿団子って?

冬になって寒さが厳しくなってくると猿山の猿たちは一団となって団子のように丸くなって寒さを凌いでいます、その状態を「猿団子」というそうです・・・銚子渓自然動物園 お猿の国の猿たちにもよく見られる情景だそうです・・・でもこれって真ん中の猿が一番暖かいのよね~think

外側の猿はどうなんでしょう・・この話になるとわたくしたち夫婦はどの猿が真ん中に入るんだろうと言う事で話が弾みます、夫は自然体で丸くなるんでは・・・とeye

わたくしはまず子猿それから子供を抱いた母猿だろうと希望的感想ですが・・・で、検索してみました・・銚子渓自然動物園 お猿の国ではまずボス猿が一番真ん中にいるようです・・・やはりボスなんですね~~think

猿ではないのですが我が家の庭に置いてある水槽の魚たちも寒くなると一か所に固まってじっとしています、陽がさしてきて少し水温が上がるとやおら泳ぎ始めますが・・夕方になるとまた固まっています、家では土管のようなものとか河原で拾ってきた穴の開いた石を水槽に入れていますが、その狭い空間に何匹もの魚が入り込んでいます・・・

皆で寄り添えば温かくなるんですね~heart04Photo

 ★今日のフォト575は我が家の水槽の魚・・寄り添っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

第88回 箱根駅伝大会

わたくしのお正月は「箱根駅伝」を見るのが恒例になっています・・・

2日の往路、3日の復路と朝から駅伝一色、復路は毎年実際に観戦に行きます。

今年は箱根を車で登る途中で反対車線を走る選手を車窓から撮りたいと考えていましたがどうやら車線規制をしているようなので諦め、いつもの平和島あたりでカメラを構えて観戦しました・・・

今年は東洋大学が圧倒的な強さで総合優勝しました、学生は何処まで強くなるんでしょう、あの箱根路を人間の脚で走って登り、下る・・・考えただけでも気が遠くなるような事です、わたくしなどはあのくねくね曲がる道を車で走っただけで”気分が悪くなる”というのにです・・・人間業ではないですね~heart04

観戦場所には大勢の人が応援に来ていました、その人垣を搔い潜って必死で前に出て連写で選手を沢山撮りました、わたくしの目的は彼らの素晴らしい筋肉脚・・・なので座り込んで連写です、傍にいた人はきっと変なおばさんが座り込んで選手の脚ばかり撮っている・・と思った事でしょうbleah

勿論選手のお顔も、走る姿もしっかり撮りましたよgood

 ★今日のフォト575は・・・鍛え上げた若く素晴らしい脚に付けた句です。2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

謹賀新年!!

明けましておめでとうございます。

日本人にとって辛い年だった2011年は過ぎ去りました、2012年は穏やかな年になるようにと願わずにはいられませんが被災地はこれからも復興に向けてまだまだ沢山の課題が押し寄せる事でしょう、わたくしたちも一緒に背負っていかなければと思う新年の幕開けです・・・

さて・・「初鏡」は新年の季語です、新年になって初めて覗いて見る鏡の事を初鏡と言います。

小さいながらも美容室を経営していますので「鏡」はいつも身近にある生活を三十年続けてきました、我が店は3年ほど前から5日まで休みと決めていますが元旦に覗く鏡はやはり美しく磨かれていなければなりません、わたくしは除夜の鐘を聴いたあと必ず店の鏡を拭く事にしています、毎日の掃除のときにも一応拭いてはいますが、元旦に磨く鏡は特に念を入れて拭きます・・今年も一年間宜しく・・という意味も込めて。

わたくしの拙いブログを覗いて下さる皆さん、いつも有難うございます、今年も変わりませず宜しくお付き合いお願いいたします。

 ★今日のフォト575は「初鏡」、わたくしの大好きな黄色いバラに包んだ句で・・・Photo

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »