« 言葉の魔力 | トップページ | テンジクネズミ・・ »

2011年10月 4日 (火)

月見草の開く音

Photo 俗に月見草と言えば、黄色の「待宵草」の事を言いますが、本当の月見草は四弁の白い花で薄暮に花を開く花弁の白を夕月に比して付けられた名前とか・・その白い花の原産は北アメリカで、翌朝には萎んで紅色となる花、でも弱い花なので野生には向かずほとんど見ることが出来なくなったそうな・・

月見草の季語は夏ですが家の庭ではつい最近まで咲いていました、小さい池の傍に咲いていて池の魚が跳ねる小さな音が宵の静寂の中、聞こえることがあり傍の月見草もきっと小さな”ぽっ”と言う音を立てて開いているのだろうと想像すると、なんだかうっとりとします。

昔、祖母が月見草が開くときに”ぽっ”と言う音を立てる・・と話してくれたことがありわたくしはずっとそれを信じてきました、都会の喧噪の中でそんなかすかな音を聴くなんて万が一にもあり得ない事ですが、わたくしの心の中にはいつかは聴いてやろうという思いがあります。

静かな草原に一晩中寝ころんで月見草の傍にいたら・・もしかして聴けるかもheart04

話は変わって、NHKのフォト575・・秋編は撃沈のわたくし、思考回路が狂ってきたようです、そして情熱が少しづつ減退してきました、この気持ちを奮い立たせる何かが足りません、それを突き止めなくては前に進めない試行錯誤のこの頃です。

 ★今日のフォト575は、庭の待宵草・・不即不離なし、そのまんまの作品ですsweat01

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

|

« 言葉の魔力 | トップページ | テンジクネズミ・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ブログに花をupする時は、まず花の名前を確認してからです
待宵草、月見草、実際頼りにしているサイト(複数)で写真の花が
違っていたりして、手こずりました

“カシャッと一句”いつも快調なみすずさんですのに
 私なんてズ~~っと低迷です
 言い訳を探して、自分を甘やかしております
ブログも止めた方が、「575を熟成させられるかなぁ」なんて
思ったこともあります

でも、ズルズル、何も作られないままになる危険度の方が、高そうで・・・

未だ、迷路から抜けられません

投稿: 亜詩 | 2011年10月 4日 (火) 17時39分

みすずさん、おはようございます。
魚はねる音月見草開く音
人間以外は自然の摂理の通りに生きています。
人間は釈迦やキリスト、偉人賢人に諭されても、
業の底なし沼に足を入れ、もがき苦しみます。
素直な初心が一番ですね。
自分が素直に感動する句を作りたいと思っています。
が、なかなか!
初めて、大会で特選一席に抜けた句は、
課題「広く」懐を広く見せると風邪を引く
でした。抜いてもらって目から鱗が落ちました。(^o^)
以後、このような句には恵まれません。(>_<)
ではまた、お元気で。

投稿: 彦星 | 2011年10月 5日 (水) 07時12分

みすずさん おはようございます♪

フォト575の女王が何を弱気なことを仰る。
まだ番組の放送は半分以上残ってるじゃないですか~
みすずさんが撃沈なら、ワタクシなどとうに消滅です

自己評価と選考(特に一次選考)の深~い溝は、
カシャッと一句部門の常連投稿者すべてが悩ましく思っていることではないでしょうか。
ワタクシも(ここ半年くらいは)、お気に入り作品はことごとく(佳作未満の)ボツですし
エントリーしても、編集でカットされるし
(アニバーサリーフォト575にいたっては、2作品エントリーで2作品とも編集カットでした)
「やってられねぇ、もうこれで終わりにしよう」といつも思うのですが
(コンテスト用等の)写真を撮っていると、フォト575作品も派生的にできてしまうので
文句を言いながらも、ついつい投稿してしまいます(笑)
「不即不離」とは、作品との向き合い方にこそ言えるのかもしれませんね。

<計算が狂って部屋が狭くなる> みすず
今朝の(自由テーマ)佳作もナイス!な一作。 大きいサイズで拝見したいです♪

投稿: 克佳 | 2011年10月 5日 (水) 07時56分

 みすずさん、初めてのスランプですか?私など何度スランプに陥ったことか。(今もそうです)
 もっともみすずさんの言うスランプと私の言うスランプでは、スランプの質が違うのかも知れません。
 私の今季のフォト575は、非常に寡作だった上に、不出来な作品しか創れずストレスが溜まっています。やっとノミネートされても諸般の事情でボツだったり。(その作品が放送もされなかった筈なのに、今週のスタジオの壁面に飾ってあるのが異例です。せめてもの、お詫びということかな?)
 とにかく、自信作と胸を張って投稿出来る作品が殆ど無い。ごく僅かに有ってもかすりもしない。これが実情です。私も苦しんでます。
 そんなに苦しんでまでやることではないのですが、駄作でも創り続けていれば、その内フォト575の神様が降りて来て下さるんじゃなかろうかと、そんな風にも思ったりして自分を鼓舞しています。
 来週のフォト句会までには、神様が降臨してくれるだろうか・・・?

投稿: 春旭 | 2011年10月 5日 (水) 13時05分

月見草って 咲くとき ポッって 音が
するんですかぁ。知らなかったです。
蓮が開くとき ポンって 音するとは 
聞いていましたが、今だ 聞いたことが
ありません。
月見草 切り花にして 睨んでいたら 
咲く音 聞けるかなぁ。
(*^。^*)花の開く音なんて 風情あるなぁheart01
月見草 花開く音 夕凪に 
先生 どうですか?coldsweats01

投稿: acefeel | 2011年10月 5日 (水) 21時49分

月見草の花がお庭にあるなんてうらやましい。私もずっと黄色の花だと思いこんでいて本当は白い花と知ったのはごく最近です。月見草の言葉を聞くと子供の頃歌った童謡のメロディが浮かんできてなんとも切ない思いに満たされてしまいます。何か寂しいことがあったのかも知れません。

みすずさんでもスランプがあるなんて・・。私等は毎日がストレス、スランプで、近頃とても疲れやすくやっと日々生きているようなもんです。金子みすずは私も大好きな詩人です。みすずさんという名前の方はきっと皆詩人なのかも・・と思ったりしています。出雲の旅楽しみですね。

投稿: つゆ草 | 2011年10月 6日 (木) 13時07分

 ★亜詩さん

花の名前は沢山ありすぎて、わたくしもアップするときは必ず検索してからにしています。
間違う事も間々ありますが・・・

スランプなんて生意気なんですが、だんだん考えすぎてしまって、素直に無の状態で作っていた時の方が気が楽でした、その時に戻りたい・・・

亜詩さんはブログを毎日アップされていて感心しきりかかさず楽しみに拝見しています。

投稿: みすず | 2011年10月 6日 (木) 18時12分

 ★彦翁さん

  懐を広く見せると風邪を引く
本当に良い句ですね~、読み手にしっかり理解させ、成る程と思わせる句です。

自分自身が素直に感動できる句、そんな句がいつできるのか・・精進します。

投稿: みすず | 2011年10月 6日 (木) 18時16分

 ★克佳さん

スランプなんて言葉は極めた方が不調の時に使うものでしょうね~・・わたくしごときがおこがましいのですが、確かに夏あたりから出しても出してもボツになる事が続いています。
でも自分で良いと思っても人が見たら何てことはない作品なんだって自分で納得しつつ落ち込んだりしています。

常連投稿者の作品は評価が厳しいのだそうです、この人が作ったものにしては・・と没・・多分!
今まで以上のものを作らないと評価してもらえないのかもです。

投稿: みすず | 2011年10月 6日 (木) 18時25分

 ★春旭さん

初めてではないですよ~・もう何度も何度も迷い道に踏み込んでいます・・・

今季の春旭さんは寡作とか、だったら凄く高い成功率ですね~・・お互いに良かったり悪かったりの繰り返しですね、今後はあまり気張らないで自分らしい作品をぽちぽちと作って行く事にします・・・

この一枚部門は苦手なのであまり投句していませんので今季はもうこれで終わりかもです。

来週の句会でお会いしましょう!

投稿: みすず | 2011年10月 6日 (木) 18時36分

 ★acefeelさん

 月見草 花開く音 夕凪に  acefeel

お上手です~good
夕凪(一瞬、風が無くなるとき)を使うなんて凄いわ~才能あるかもですよhappy01

月見草の開く音は心で聴くんでしょうね、多分!
聴いた人もいるそうですが。

投稿: みすず | 2011年10月 6日 (木) 18時42分

 ★つゆ草さん

これから爽やかな時期です、沢山食べて栄養を付けて元気になって下さい・・・
馬も肥ゆる秋ですもの~!

わたくしも夏痩せもせず秋を迎えてしまいました、これからが恐怖です!

投稿: みすず | 2011年10月 6日 (木) 18時45分

こんばんは。

秋編、撃沈ですか。そうすると、私の場合は潜航中。

月見草の作品は、破調の句を距離を置かずに投入し、ストレートに訴えかける手法を、現代俳句風に展開した逸品ですね。写真はもう少し暗めの方が雰囲気が出るかなという気がしますが、パソコンの関係で必ずしもというわけではありません。

若い俳人の神野紗希という方がNHK学園の講師をしていますので、今度、覗いてみたいと思っています。

投稿: みの | 2011年10月 6日 (木) 20時35分

 ★みのさん

おはようございます!

潜行中のみのさんが浮上するときが恐ろしいcoldsweats01
不即不離を考えすぎて迷路に踏み込んでいるわけですが今回はストレートに作ってみたものです、逸品といわれて小さなわたくしのハートがむず痒いです・・・

神野紗希さん、若い感性が眩しいです!

投稿: みすず | 2011年10月 7日 (金) 07時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550296/52906992

この記事へのトラックバック一覧です: 月見草の開く音:

« 言葉の魔力 | トップページ | テンジクネズミ・・ »