« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月29日 (月)

吾亦紅(われもこう)

 吾亦紅さし出で花のつもりかな   小林一茶

 吾も亦(また)紅(くれない)なりとひそやかに   高浜虚子

 吾亦紅すすきかるかや秋草のさびしききわみ君におくらむ  若山牧水

高原には沢山の可憐な花に混ざって「われもこう」が密やかに咲いていました、牧水の詠のようにススキや吾亦紅を束にして家に持って帰りたい誘惑に駆られるような風情でした・・

トンボやシジミチョウがこの吾亦紅に止まっていましたが蜜を吸っている様子ではなく止まり木のような感覚で秋の風に揺れていました。

「私もまた紅い花なのよ!」と密やかに自己主張しているような吾亦紅の花言葉は「愛慕」です、名前も、吾亦紅・吾木香・我毛紅・割れ木爪・ウマイズカ・ダンゴバナ・etc.・・などの多くの名がついている花ですが、地味なりに妙に心惹かれる花でもあります。

暫く草原に寝ころんでこの花をじっと眺めていました、風にゆれるとカサカサと言う密やかな音が聞こえてきます・・

以前作った私の短歌に・・・

 「小さい秋」ハミングしつつ目つぶれば我はそよそよ野の花となる

こんな感じの秋の高原での至福のひと時でした。

★今日のフォト575は・・・赤とんぼと吾亦紅11

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火)

湯の丸高原へ・・・

3月11日の大震災から以後何となく体調がすぐれず、咳が何か月も続いていました・・・

5月のNHKの収録の時もそんな状態の最中でした。

当日は咳止めの薬を飲みつつ収録を済ませほっとして家に帰るともう咳き込みます・・

検査の結果、咳の原因はアレルギー性鼻炎、それに震災のストレスが重なった事が

原因だったようです・・・

それ以後も体調がすぐれないまま・・暑さを凌ごうと涼しい高原に行こうと言う事になり

まだ行ったことのない信州の「湯の丸高原」と「池の平湿原」へ行ってきました・・・

そこはわたくしにとってお伽の国のような所でした、大好きな山野草が咲き乱れ

色々な蝶や虫が沢山見られカメラを抱えて夢中で蝶を追いかけ、虫を覗きこみ、

花と会話しながら・・いつの間にか気分はすっかり良くなり咳も出なくなっていました。

人間の身体って不思議なものですね~

今回は高原の花と蝶を・・・

① タムラソウとセセリ蝶

② フシグロセンノウ

③ 松虫草と蜂

④⑤⑥ ヨツバヒヨドリとアサギマダラ蝶

TmurasouSennnouMatumusi Madara3 Madara Madara2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年8月14日 (日)

夏が逝く・・・

立秋過ぎから暑さがますます猛り狂っているような毎日ですsun

確かに地球は世界中に異常気温を突き付けています、人間の驕りを諌めるように。

お休みですが外に出るのが怖いような暑さ・・外出も車で、まとめ買いをしています。

涼しい室内にいれば熱中症は避けられます、洗濯物も朝早く干し、夕方急いで取り込みなるべく太陽を避けて行動しています・・・

道を歩く人もまばらです、お盆で帰省中の家族も多いのでしょう・・わたくしにとって既に”はらから”もいない故郷はきっと他人のような風景になっている事でしょう。

そんな故郷からつい最近同窓会のお誘いハガキが来ましたeye

このところ何年も参加していない会ですが、久しぶりに出てみようか・・と思い始めています、ここ何年も移動は車なので久しぶりに新幹線に乗るのもいいかしらってbullettrain

  話は変わってhappy01

最近行った野草園で大好きな花”松虫草”を撮ってきました。

何故か心惹かれる花です、夏も終わりになる頃に咲く花で、花言葉は”不幸な恋、恵まれぬ想い”・・とか

華やかさには欠けますが色も形も惹かれる花です。

★今日のフォト575の花は”西洋松虫草”・・花言葉になぞらえた句を付けてみました。719

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年8月11日 (木)

朝のひととき・・

立秋を過ぎてもまだまだ暑さは続きそうな気配・・・店は定休日ですsun

6時起床、すぐ洗濯機を回しながら朝食の支度、テレビとPCを点け

朝食を食べつつ7時過ぎからの「世界の名峰・グレートサミッツ」を鑑賞・・・

今日はスイスのツエルマットのお花畑で咲くエーデルワイスなどの花々・・

以前仲間と行ったスイスを懐かしく思い出す、大きな鈴を付けた牛が可愛かったな~

涼しげな画像のお蔭で気分もすっきり、それから「カシャッと一句フォト575」を見る。

今日は「フォトッ句コンペ」、番組参加の投稿者代表は大学生の可愛い女性でした。

若い年代の方達にも浸透してきているのを頼もしく感じました・・それから

「おひさま」をみて食事の後片付けをし、開店の準備・・一日の始まりnote

子育ての真っ最中ではとても考えられないのんびりとした穏やかな朝・・・

うん十年も頑張って暮らしてきたご褒美かしらhappy01

昨日は「銀座フォト句会」がありました、2ヶ月に一度、フォト仲間が集まって自作の

フォト句2作品を持ち寄って評価し合う集いです、昨年からフォト句の他に俳句も加わり

ました、川柳の他に俳句の要素も加味出来れば・・と板見先生の案で決まりました。

今回、俳句のお題は「花火」、最初の頃は俳句を作ったことのない人も多かった

のですが回を重ねるに従って詠みも上達してきてたじたじとなる事もしばしば・・

さすが短詩系の感性が柔らかな人の集まりだな~と毎回感じます。

終わった後は恒例の懇親会、2時間ほどですが喧々囂々話が続き楽しいひと時

気分もすっきり家路に着きます。

★今日のフォト575は、私の好きな路線で作ったものです、これが私の原点・・

これからは揺るがないでこの線を通して行こうと決めた昨夜のわたくしです。Photo

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年8月 6日 (土)

かくれんぼ!

子供の頃よくかくれんぼをして遊びました。

田舎ですから隠れる所は無尽にあり、鬼は探すのが大変。

遊び場の近くに森があってそこに小さなお堂がありました、そこには”むじな”が

棲んでいると子供達の間では信じられていました(むじなとはアナグマのことですが

狸とも言われています)

夕方になってかくれんぼして遊んでいた仲間が1人突然いなくなります・・・

わたくしたちは”むじな”に浚われたんだ・・と怖くなり早々に家に帰ります。

翌日、その消えた子が何事もなかったように学校に現れて、聞いてみると

お母さんが夕飯で呼びに来たのだけれど隠れている最中なので黙って

帰ったらしい・・そこで安心するのですが消えたと思い込んでいる夜は

まんじりともせず過ごしましたwobbly

大人になって故郷に帰り、その森に行って見た事があります・・・

小さなお堂は健在でしたがどうしてそこが怖かったのか、子供って

想像力が豊富だったんですね~・・

その森の前を通るときは目をつぶって走り抜けていました・・・

そうそう・・かくれんぼ、しっかり隠れている私でしたが最後は寂しくなって

隠れるのを止め、鬼が見つけてくれるのをじっと待っているような子供でした。

★今日のフォト575は・・・一㎝程の小さな「キタヒメヒラタアブ」がモデルです。713

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年8月 3日 (水)

普段着で・・

もう暦の上では初秋です。

今年は残暑が厳しいとか・・でも朝晩のほんのちょっとした風に

秋を感じることがあります。

麻、薄物からコットン・・と洋服ダンスに掛かっている服も微妙に

変化して行きいつの間にかポリエスエル、レーヨンなどの長袖が

占めてゆきますが昔ほど洋服や宝石に執着心がなくなってきました。

50代の頃、同年配のお客様とお洒落の話で盛り上がっていると

70代くらいのお客様が・・「洋服や宝石を欲しいと思うのはまだまだ若い

証拠、だんだん欲しくなくなるの」・・としみじみ言われた事を思い出しました。

成る程、今は外出時にも”適当でいいわ~”と思うことが多くなり、時には

外していた指輪を忘れたまま出てしまうこともあって・・・

手や爪の手入れも怠ってしまう始末・・・

毛染めで爪が黒くなってしまう事があってマニュキュアを必ずしている

のですが気が付くと忘れていたり・・・困った現象ですsweat01

これではいけない・と思うこの頃ですが、見栄を張った装いと行動は

慎んでいます、そして仲間との付き合いも”心はいつも普段着で”・・・

今日のフォト575は・・水元公園の緑あふれる水辺、自転車で集まった

何人かが楽しそうに釣りをしていました。41

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »