« 缶蹴り | トップページ | 言葉の悔い »

2010年11月 7日 (日)

車中泊・・遠野へ

幼い頃からの憧れの土地、遠野に3泊4日新型ノアでの車中泊の旅です。

午前中は着付けの予約をこなし、家を出たのが午後12時30分、ちゃちゃも後部に部屋を作ってもらっての初めてのお泊まりです・・

東北自動車道を快調に飛ばし、夕方acefeelさんのブログで知った『錦秋湖SE』にある温泉施設のキャンプ場に7時半到着、さすが気温は5℃と寒い、周りは暗いので良く見えないけれどテントを張ったキャンプの方がいる程度で広いキャンプ場も人影はまばら・・早速温泉に入って身体を温め、車内で家で作ってきたお弁当を食べて早々と布団に潜り込む、ノア用に作られた低反発のマットと掛け布団でぬくぬくといつの間にか眠っていた。

朝6時心地よい寝覚め、ひんやりとした空気が立ち込め、昨夜は見られなかった景色が目に飛び込んでくる、今が盛りとばかりに五彩色の紅葉が素晴らしい、昨晩テントを張っていたご夫婦が薪で火を焚いていて”コーヒーをどうぞ”と誘ってくださったので熱いコーヒーを頂きながら話が弾む、これぞキャンプの楽しさなのね~・・その後ちゃちゃの散歩をして8時、紅葉を眺めつつ一般道を一路遠野へdash

まずは『五百羅漢』と『卯子酉様』『程洞コンセイサマ』・・・古道を登ったり下ったり、一万歩ほど、心地よい疲れ、そこから『遠野ふるさと村』を見て温泉のある『たかむろ水光園』へ・・夜になったので水光園の駐車場で泊まる、今日の歩数は17000歩、良く歩いたshoe

次の日は温泉施設併設の水光園を一回り、曲がり屋、そして水車、紅葉も素晴らしい・・それから近くの『デンデラ野』へ、そこは昔の『姥捨て』の場所、寂しくてみすぼらしい藁小屋がぽつんと立っていて見ているだけで心がひんやりとしてくる場所、気を取り直してあの有名な河童伝説の『カッパ淵』へ、常堅寺というお寺の中にある小さな川の辺りがそうらしい・・ちょっと興醒めしつつもカメラに収める、・・『おしらさま』を見たくて次は『伝承園』へ・・

伝承園で、おしらさま、曲がり屋など色々見ているうち、ちょうど『語り部』さんが大勢の人を前に伝統の昔話をしているのを障子越しに漏れ聴く、方言が強くあまり意味が判らないけれど、語り部のおばあさんの柔らかな表情、お客さんの笑い声、うなずく顔などで温かい雰囲気が伝わってくる”もう一話”・・とお客さんのおねだりで、では・・と又話し始める語り部さん、私は障子越しにカメラを向けるcamera

この日の予定は4時頃までに高速に乗って途中のSEで泊まり,次の日の午前中に帰宅という一応のスケジュールなので見残した場所を精力的に見て歩く、最終日はちゃちゃの運動を第一に広い野原などに焦点を置く、この4日間大人しくあまり鳴きもせず我慢していたちゃちゃへの御褒美dog

楽しそうに飛び跳ねるちゃちゃを見ているとこちらまで笑顔になってしまう、ペットと一緒の旅も良いものだな~とつくづく感じる、今考えて見ると、遠野の施設にはペット入場禁止という所があまりなかったな~と・・・都会の施設はほとんどが禁止なので、ゆるいところが又嬉しかったりして・・・

 今日のフォト575は・・・遠野の語り部さんとお客様!Photo こちらの影がガラスに反映してしまったけれどご愛嬌でsweat01

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

|

« 缶蹴り | トップページ | 言葉の悔い »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

みすずさん、お疲れさま。
遠野、紅葉の旅路でしたか。
錦秋湖、5℃。
わが町、最近は2~3℃です。(^o^)
南部地方も温暖化なのでしょうか?
語り部の座敷わらしが夢にでる
岩手、熱い夢を語り合った友がいます。

投稿: 彦翁 | 2010年11月 7日 (日) 14時31分

紅葉のちょうどいい時だったかしらsign02
天気も よかったねぇ。
いい旅になったかなぁ。
錦秋湖 思う 景色で あって欲しいなぁ。
遠野 昔のあるとこですよね。
タイムスリッブしたような。
河童いたかしら (^ω^)
お疲れ様でした。

投稿: acefeel | 2010年11月 7日 (日) 23時22分

彦翁さん、こんにちは!
2~3℃ですか~岩手より寒いんですね~!

座敷わらしの出る旅館が火事で全焼してしまったと言うニュースを以前テレビで見ました、おしらサマなどは見たのですが残念ながら座敷わらしには遭いませんでした”笑”

投稿: みすず | 2010年11月 8日 (月) 13時08分

キャンプをしていらした方が紅葉はこのあたりが今の北限だと言っていました、錦秋湖のあたりは凄く綺麗でした・・・川に沿って紅葉が垂れ下がっていて素晴らしかったです。

一昨日から少し旅行疲れが出ています”笑”

投稿: みすず | 2010年11月 8日 (月) 13時11分

遠野!この季節も良いでしょうね~!!
10年ほど前、岩手旅行をした際、最後に立ち寄ったところです。「かっぱ」の里?かなんかがあって・・行きました。遠野には昔話のようなものがたくさんあって・・。なつかし~ことを思い出させていただきました。でも・・さすがに10年経ってるといろいろ便利になったんだろうな~!また行けたらいいなあ~。

投稿: ロッキングチェア | 2010年11月 9日 (火) 13時49分

こんばんは!

ロッキングチェアさん、お立ち寄り有難うございます。

10年前よりは立ち寄りの湯などは増えたのではないかと思います、SEも充実していますし・・・

でもやはり遠野は私の期待を裏切りませんでした、とても満足な旅行となりました。

投稿: みすず | 2010年11月 9日 (火) 19時16分

みすずさんこんにちわ。東野の旅の楽しそうなこと・・目に浮かぶようです。私も今年の6月頃仲間と東野に行き五百羅漢や語りべや河童橋を味わいました。私は新緑の頃でしたが紅葉の時期はまたそれなりに美しかったでしょうね。車でペットも一緒の気まま旅も良いですね。
私は6,7日とバスツアーで奥会津に行ってきましたが素朴な里風景も良かったですよ。  つゆ草より

投稿: つゆ草 | 2010年11月10日 (水) 17時51分

つゆ草さん、おはようございます!

6月の遠野は新緑が綺麗だったでしょうね~・・

ペット連れはそれなりに気を使いますが家に残しておくと気がかりで長い旅行が出来ませんでしたので車中泊はその点助かります、身体の許す限り出かけてみようと思っています。 

投稿: みすず | 2010年11月11日 (木) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550296/49959569

この記事へのトラックバック一覧です: 車中泊・・遠野へ:

« 缶蹴り | トップページ | 言葉の悔い »